スノボウェアインナーのミドルレイヤーを色々試してみたので紹介していきます

with 1件のコメント

さて、自分でも未だ解決まで至っていない問題がミドルレイヤーは何を着たらいいのかという問題!

ミドルレイヤーとは別名セカンドレイヤーで中間着を指し、下の画像でいう真ん中のフリースにあたるものを指します
ファーストレイヤー

ファーストレイヤーは以前おススメ記事を書かせていただきました通り自分はモンベルのジオラインを着用しています。

おススメ!

しいて言うなら着丈をもう少し伸ばしてほしいくらいで今の所、最高です。

そこで問題はその上に着る中間着のミドルレイヤー!又の名をセカンドレイヤーをどうするか!という問題。自分はたまーにバックカントリーも滑る事があるのでパーカーをやめて今までモンベルの薄手のフリースを着ていました。しかし!そのフリースを見事乾燥機にかけてしまいおもっきり縮んでしまったのです。。。(-_-;)ミス。。。痛恨のミスです。。。この際、今まで使っていたフリースとは違う物を購入検討してみようと色々店を回って調べてきたので共有したいと思います。

ミドルレイヤーにフリース素材の中間着を着用パターン

newjacksnow_mid01 (5)

フリースと言えど色々な種類のフリースジャケットが出ております。
まずは自分が今まで使っていたフリースは

モンベル クリマプラス100 ジャケット

おススメ!

とにかく、軽くて、ボリューム抑え気味で温かくて購入しやすい金額、しかも胸にジップのポケットまで付いていてコストパフォーマンス最高でした。マイナス点を挙げるとすれば静電気がすごいのとサイズがやや小さいという所。サイズが小さめというのはフリースで暖かさを求めるとダボダボのものよりかは密着度を高くした方が暖かいので本来はジャストサイズを選ぶべきなのです。ただモンベルからXXLサイズがあればもっといいのになと思ってるって事です。

続いて使っていたのがノースフェイスのフリース

マウンテンバーサマイクロジャケット

モンベルのフリースよりも厚手のフリースで肩回りには薄手のナイロンが付き風を通しづらく、リュックを背負っても頑丈で暖かいです。ただ自分が使っていたノースのフリースはスノーボード専用にするより街着で着用したり、キャンプ行くときに使う機会が増えましたので個人的に脚下としました。

買いやすさNO1ユニクロのフリース

ユニクロのフリースは結構持ってる人も多いと思うのですが、個人的感想としては静電気かすごいです。しかし乱暴に使ってもタフで、カラーバリエーションもあるのでいいのですがジップが壊れやすいという所と換気システムがやはりスポーツメーカーの物には至らない点と他の人とかぶりがちっていう点でしょうか。暖かいは暖かくて使い勝手もいいので全然合格点だと思います。

ミドルレイヤーにネルシャツパターン

newjacksnow_mid01-(299)

ビブパンツにも最高に愛称の良いネルシャツ、メーカーからも結構な種類出てますし、ネルシャツ的なアウターもある位。VOLCOMや686なんかはネルシャツのラインナップも豊富でカッコいいですよね。暖かくなってきた時のミドルレイヤーにはいいかもしれませんね。しかしこれもまた乾きづらいのでトップシーズンには向かないのかなと。。。春スキーにはいいかもしれませんね!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ボルコム 15-16 スノーボードウェア VOLCOM ウエア BURL ins…
価格:12000円(税込、送料無料) (2017/3/3時点)

ミドルレイヤーにパーカーやスウェット着用パターン

newjacksnow_mid01 (22)

最近よく見かける中間着にパーカー着用パターン。スウェット地のパーカー着てる人多いですよね。普段着で着用するパーカーをそのまま来てるパターン。自分も数年前はそうでした。。。

newjacksnow_mid01-(2986)

しかしです、転んだり、自分のスプレーによってフード部分に雪が着くと首回りが寒い!これ致命的です。スウェット地のパーカーは洗濯したらわかると思うんですけど乾きずらいですよね?スキー場でそれはかなり致命的です。首回りが冷えるとどんどん寒くなってきます。ですので、かっこいいんですけど、自分の滑りがもっとうまくなったらってのと、がっつり滑らないメンツだったりした場合パーカーを着たりして滑ったりします。

一応それ用に自分の場合Analogのプルオーバーパーカーも持ってますが着丈眺めで身幅は普通という形でカッコいいのでスノーボードでも私服でもどっちでも着てます。ポケットもジップ付きで使い勝手いいです!

newjacksnow_mid01 (23)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

16-17モデル☆ ANALOG 【アナログ】 ANALOG CRUX HOODIE
価格:8996円(税込、送料別) (2017/2/17時点)

そしてここ数年出てきたスウェットなんだけど撥水加工がされてるパーカー。

BURTON BONDEDパーカー

newjacksnow_mid01 (16)

スノーボードメーカーからも色んなタイプのものが出てます。自分も一着持ってて、それがBURTON BONDEDパーカー(バートンボンデッドパーカー)表面がややつるつるしてて裏地にはフリース素材、軽くて暖かくて生地に腰もあるのでフードの形もかっこいいです。ウェアの中に着るよりも春スキーの時にアウターとして活躍できる感じです。スノボショップの店員もこれが最近は売れてると言ってました。

胸ポケットはジップ付きで袖口も親指が出せるようになってます

BURTON BONDEDCREW バートンボンデッドクルー

色々選んで試してみた結果、BURTON BONDEDCREW(バートンボンデッドクルー)を着ています。裏地にフリースついてて軽くて暖かく、乾きやすい。クルーネックなんで首回りの暖かさは無い物のフードが無い分首回りがモコモコしすぎないし、今のとこ一番調子いいですね。今一番のおすすめです!
おススメ!
newjacksnow_mid01 (3)

newjacksnow_mid01 (1)

newjacksnow_mid01 (2)

おススメ!

ということで今の所一番のおすすめはバートンボンデッドクルーでした

最後に

今回色々と見て回ってお店でも色々と見て触って納得のいくものを選べたと思っています。しかしあくまで僕の個人的な意見であってフリース最高っていう人もいると思いますので、自分の滑りやスタイルに合わせて選んでみてください。

記事を共有するShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on Tumblr

One Response

  1. […] ≫ミドルレイヤーのおすすめ記事はこちら […]