車でスノボに行く時に用意しておきたいアイテム3選!

スノーボードに行くときは皆さんは車、バス、新幹線、何で行きますか?
今回は車でスノーボードに行く時に、実際に自分がいつも車に乗せておく3種の神器!
「あって損しない車に乗せておきたいアイテム3選」をご紹介します

SUNDAYBOARDER WEB (1)

スコップ 組み立て式がおすすめ

車での道中スタックしてしまった!滑って駐車場に戻って来て走り出すときの雪かきに!車に乗せておいて絶対困らないアイテムです
僕は四駆のSUVに乗っていますが一日滑って帰って来た時に車が雪に覆われていた時に駐車場から走り出すときにに前輪側の除雪に使います。

キャプテンスタッグ アルミジョイントスコップ UX-606
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
売り上げランキング: 855

ポイント!
ポイントとして、スコップを選ぶときにプラスチック製を選ばないこと!雪が重かったり、凍ってしまった雪にプラスチック製では心細いという事!ステンレス製の物を選びましょう!また、できればコンパクトになる組み立て式の伸縮性のある物を選びましょう!

スノーブラシ 車の除雪用

一日滑った後、駐車場に戻って来た時に、雪に埋もれた車の除雪に役立ちます。フロントガラスや車の屋根の除雪に活躍します!車の屋根に乗る雪もちゃんと除雪して走り出さないと屋根の上の雪がフロントガラスに滑って来て前が見えなくなってワイパーも動かず事故につながる危険性もあります!

ポイント!
ポイントとして、伸縮性のあるものでリンクにある形状の物を選びましょう!

スノーブラシ 板の除雪用

僕は3種の神器の中で一番使います。スキー場によってスノーボード板の除雪用にブラシが用意されていたり、エアーブラシがある所もありますが帰宅の時間には皆の利用で混んでいます。自分の車に乗せておけば、待たずにすぐに使えるのでおススメです。

ポイント!
ポイントとして上記リンクのような形状のものを選びましょう。高価なものではなく安い物で十分役に立ちます!

最後に

SUNDAYBOARDER WEB (2)

いかがでしたでしょうか。どれもこれも高価な品ではありませんので車に準備しておくだけですごく役に立ちますのでとてもおススメです。
もっと厳密にいえばスタックしてしまった時等に役立つ牽引ロープやブースターケーブル、チェーン等あるのですがキリがないので今回は中でも使う頻度の高い3選をおススメさせて頂きました。
最後までお読みいただきあありがとうございました

記事を共有するShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on Tumblr